カワイの電子ピアノ

CNシリーズ・ES7・LS1

価格を見ると、CAシリーズの下位版となりますが、
じっくり商品仕様を見てみると、あった方がいいなと思う機能はしっかり抑えてあり、
好みによる機能は省いてあるなど、買い手の需要をよく捉えて価格に表したシリーズだと思います。


CN24


標準価格(税込)120,750円
カラー:プレミアムローズウッド調仕上げ、プレミアムチェリー調仕上げ、プレミアムブラックサテン調仕上げ




アコースティックのような、しっかりとした風格があり、高級感あるデザイン。
本格電子ピアノの機能でありながら、奥行き40cmのスリムボディを実現。


鍵盤下部から"棚受柱(たなうけばしら)"と呼ばれる
脚部を搭載しているので外観はとっても落ち着きある上質な風格です。


世界的に有名な"ショパン国際ピアノコンクール"で活躍した
カワイのグランドピアノから88鍵盤のすべての音をサンプリングした音源や、
繊細な音の重なりまで表現する「 レスポンシブ・ハンマー・アクション?(RHII鍵盤)」 で、
トリルやレガートなどの演奏法も忠実に再現します。


また、象牙調の「 アイボリータッチ 」の鍵盤を採用しているので、
アコースティックのピアノに近い手応えで演奏できます。


ペダルの踏み込みによって変わる音の変化もグランドピアノの様に奏でる
「 グランド・フィール・ペダル・システム」も採用しています。


そして、"ワイド譜面台"を搭載しているので、大型サイズの楽譜や
何ページにも続く長い楽譜にも無理なく対応できる大きさがあります。


CN34


標準価格(税込)178,500円
カラー:プレミアムブラックサテン調仕上げ、プレミアムチェリー調仕上げ



音色や内蔵曲がとっても充実☆ボリューム満点の商品仕様!!
CN24の機種より、もっとピアノ以外の音色で演奏したい!
もっといろいろな効果を付けて演奏を豪華にしたい!
という願いを叶えてくれるモデル。


音色はギター、ストリングスなど324音色から、効果は
リバーブ6種、コーラス2種、ディレイ3種、トレモロ2種、フェイザー、 ロータリー3種、コンビネーション
の18種から自分の好みに合わせて演奏をアレンジできる機能が充実しています。


またUSB機能を搭載しているので、曲の再生/録音だけでなく、
パソコンやタブレットと繋げて音楽制作のアプリを使えば、
作曲やアンサンブルを作ることも可能です。


そして、最大同時発音数は、デジタルピアノ最高クラスの256音で、
ペダルを多く使う曲でもお途切れすること無く余裕で対応できます。


譜面台も、3段階調整機能付きなので、
子どもや家族など複数の方が使う場合でも、
自分が見やすい角度に合わせて見ることができます。


値段が3万円ほど高いCA15と比べても、CN34の方が機能が充実していて、
特にこれがいい!と言った機能がなければCN34がオススメですね。


ES7


標準価格(税込)153,300円
カラー:アイボリーホワイト / グロスブラック



他のモデルにはない、独創性あるデザインと必要な部分だけ特化した機能を持つモデル。
ES7のデザインは、「 シンプルであること 」 をコンセプトに、
こだわりぬいて作られており、洗練された都会的な外観になっています。


また、両サイドの腕木には上質な塗装が塗られており、丈夫な造りで高い質感を出しています。


ES7と、CNシリーズとの音源や鍵盤種は同じなのでタッチや弾き心地に
大きく差はないと思いますが、ES7だけ特化した機能が複数あることには注目です。


自動伴奏をバックに演奏を楽しむ「リズムセクション機能」を搭載しているので、
ポップス/ロック/ジャズなどの演奏をバックに、ピアノ演奏がより一層豪華なものに仕上がり、
すべてを一から見なおして作られた「 新スピーカーシステム 」は、
12cm×8cmの高性能フルレンジスピーカーを搭載しているので、
高音から低音まで迫力あるサウンドで演奏することができます。


また、USB接続もでき、外部からの曲を再生したり楽器で演奏したものを
録音してパソコンで再生できるなど、楽しみ方が広がります。


アコースティックピアノの役割を十分に果たし、
ピアノ演奏以外での楽しみ方もでき、洗練されたデザインで、
価格も他機種と比べて低く、電子ピアノとしてはオールマイティーなモデルだと思います。


LS1


標準価格(税込)178,500円
カラー:プレミアムローズウッド調



コンパクトさで選ぶならコレがイチバン!
どんなお部屋のインテリアにも自然に馴染むプレミアムローズウッド調のカラーと、
蓋を閉めればフルフラットになる外観はとっても魅力的です。


奥行き約31cmのスリムボディなので狭いお部屋でも場所は最小限で収まり、
フルフラットで落ち着いた色合いは、元々のお部屋のイメージを壊さず、
ピアノとしての存在感もある外観となっています。


そして、鍵盤蓋は「 ソフトフォールシステム」を採用しているので、ゆっくりと閉まります。
これで鍵盤蓋で指を挟んだり、ピアノに気づかついたりすることがなく、安心です。


特に小さいお子さんがいる家庭では、誤って指を挟んでしまう事故も防ぐことができ、オススメの機能です。


また、「 88鍵ステレオサンプリング/同時発音数192音」、
グランドピアノに近いペダルを採用した「 グランド・フィール・ペダル・システム 」、
アコースティックに近いタッチが実感できる「 アイボリータッチ 」
など、本来のピアノとしての機能も十分に備わっているモデルです。


カワイのその他の電子ピアノ


MPシリーズ・VPC1
CAシリーズ



>>《最新版》電子ピアノおすすめランキングはこちら<<
価格帯別おすすめ電子ピアノ一覧

 

ヤマハの電子ピアノ

 

カワイの電子ピアノ

 

カシオの電子ピアノ

 

ローランドの電子ピアノ

 

KORGの電子ピアノ

 

電子ピアノ購入体験談

 

ピアノに関するコラム